プロジェクト 枚方宿がめざすまち 枚方宿の歴史 協議会からのお知らせ HOME

« 第13回 枚方宿街道菊花祭 | top | 第15回 枚方宿街道菊花祭 »

3月27日に枚方宿地区まちづくり協議会 講演会を開催します!



枚方宿地区まちづくり協議会 講演会を開催します! 



テーマ:『景観資源を生かした持続可能な地域社会とは』



講演者:東 惠子(ひがし けいこ)氏 東海大学海洋学部環境社会学科教授



日時:平成27年3月27日(金) 午後2時~午後3時20分(開場:午後1時30分)



会場:ラポールひらかた 4階 大研修室



定員:120名(無料) ※事前に申し込みが必要です。 



問い合わせ先: 枚方宿地区まちづくり協議会 事務局



          枚方市 都市整備部 都市整備推進室 TEL 072-841-1479(直通) FAX 072-841-5101



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 【講師プロフィール】



環境デザイン、色彩、ランドスケープ(景色、風景)などを専門とされており、1990年から現在まで、『清水港・みなと色彩計画』の計画の発案、策定の立案アドバイザー会議座長として配色指導・助言を行い運営に携われています。



 






『清水港・みなと色彩計画』とは



大型コンテナクレーンや倉庫が並ぶ清水港(静岡市清水区)は、国際拠点港湾として発展してきました。かつては、その産業港ゆえに殺風景で、市民が足を踏み入れることはなかったといいます。



しかし、現在では富士山が見える港の景観を生かして、それに調和した人工景観を創出した「清水港・みなと色彩計画」により、親水エリアとして年間880万人が訪れる市民の憩いの場となっています。






 






15.02.26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hirakata-shuku.org/cgi/mt/mt-tb.cgi/133

コメントはこちらへ↓


保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)