街道菊花祭部会

枚方宿を広く発信し街の賑わいづくりにつなげていこうと平成14年から毎年10月末〜11月中旬の3週間にわたり枚方市の「市の花」である菊を街道沿いに並べる「枚方宿街道菊花祭」を開催しています。

 

市内の小・中学校で大切に育てられた大菊三本仕立て約200鉢を借り受け、街道の軒下に展示します。

子ども達も枚方宿を訪れることで身近に歴史を感じられ、地域の方とコミュニケーションをとるきっかけになることで、まちづくりへの理解と支援の輪が広がってほしいと考えています。

 

また、12月には「菊花」・「枚方宿」・「街道」・「五六市」を題材にした俳句大会を開催し、前年度に投句された作品を短冊にして菊鉢に飾っています。

投票された俳句の中より、市長賞・まちづくり協議会会長賞・菊花祭賞・街道賞・特別賞・奨励賞を設けて表彰式を行っております。

平成27年度より、少しでも多くの子ども達に歴史を感じていただきたいとの思いから、教育委員会賞・教育長賞も追加し取り組んでいます。

 

枚方宿地区まちづくり協議会では、枚方宿の歴史を生かしたまちづくりを進めており、その活動の一環として「枚方宿地区菊花祭」を開催し、多くの人に賑わいと歴史・文化のある枚方宿を訪れていただいております。

 

 

ガーデニング実行委員会

ガーデニング講習会

街道筋を花でいっぱいにしようと、多くの方が講習会に参加します。

講師をお招きし、ガーデニングの楽しみ方や、植え方、手入れの仕方、カラーコーディネートなどを説明していただきました。

 

講習会で作成したコンテナは参加者のそれぞれの家に持って帰っていただくので、皆さん思い思いに花のレイアウトを考え、ガーデニングを楽しみます。

 

この講習会は枚方宿の歴史的街なみを残していくために必要な地域コミュニティ回復の一環としても役立っています。

今後も街道筋を花でいっぱいにするために地域全体で協力し、コンテナガーデンの設定などさらに範囲を広げ活動していきます。