今年も福助☆参上

7月19日に福助菊が菊作りの名人・山下さんより180本以上の福助菊の苗が届けられました。

どの苗もとても元気です。この福助菊は岡本町・三矢町・蔵之谷・上之町・堤町と5つの自治会で育てられています。

酷暑の中、昨年同様に大輪の花が咲くのを楽しみに、各自治会の皆様にご協力して頂いております。

くれぐれも熱中症に気を付け、無理のない範囲でお世話をお願い致します。

 

2021年度、昨年咲いた可愛らしい福助菊です。


2022.07.21

どの福助菊も元気です。

5号鉢に移植された福助菊です。

赤白黄色のネームプレートが小さな福助菊の鉢の中にあります。

どの色も大きく咲いた福助菊はとてもかわいいですよ。

 


2022.08.03の福助菊

2週間程で、しっかり菊の葉が大きく育っています。

8月末まで大菊液肥ウルトラキング、栄養補助液肥ウルトラキングを規定の濃度に薄め、週に一回あげます。

固形菊用肥料ペレットは二週間に一回根元を避けてあげてください。

詳しい育て方を堤町の西村さんがまとめておられたので、下記にある「福助菊の育て方①~④」をご参考に福助菊を育てて頂ければと思います


2022.8.10

 

少し茎が伸びてきたので支柱が付けられました。

暑い中、福助菊のお世話をしておられる自治会の皆様ありがとうございます。


~福助 菊のつくり方 その①~

 

 

                                  サプリ村野 山下講師

 

①鉢上げ(5号鉢)

・3号紙ポットごと5号鉢に植替えをする

・福助専用5号鉢に鉢底ネットを敷き鉢底に中玉赤土を1cm程度入れる

・その上に2cm程度の福助専用土(赤玉・腐葉土・他)培養土入れる

・その上の鉢の中心に3号紙コップごと入れ専用土を中のコップの2/3程度埋まる様に

土を入れる

・8月20日~末日迄に紙コップの上まで土を入れる

 

②ビーナインの散布(8月に3回散布)

・5号鉢に植付後8月に入り10日に1回程度8月末までビーナインの散布を行う

 1回目の散布は1000倍の希薄水(0.1gに対し水100cc)

 2回目以降の散布は600倍の希薄水(0.6gに対し水100cc)

 

④その他

・蕾が付くと夜に暗くして開花調整をする

・菊の色は赤・白・黄色の3色

・肥料は菊乾燥肥料・液肥を使用

・7月29日(水)9:00~サプリ村野にて植替え作業

 

 


~福助の育て方~その②        

                                        2020.7.29 山下講師

 

本日5号鉢に植替え(139鉢)

・水やりは5号鉢に植替え(鉢上げ)後、たっぷりと水やりを行う

 

・その後の水やりは約2日に1500cc程度行う(目安としては表面が乾いたら)

 水と肥料のやりすぎは根腐れ等の原因になりくれぐれも注意の程

 

・菊専用乾燥肥料(ペレット形状)のやり方

*植替え後3日目に小さじ23杯を鉢のふちに施す

 その後は2週間に18月末まで施す

 

・液肥料のやり方

7日に1回程度2種類の液肥料(同量)を1000倍に薄めじょうろで散布

  ・ウルトラKNG

  ・大菊液肥PK (N2・P8・K12配合)

 

・ビーナインやり方(成長抑制剤)

8月に入り10日に18月末まで3回散布

 1回目1000倍(100ccの水に対しビーナイン0.1g)スプレー容器で散布

 2回目以降は600倍にて散布

 

これより以下の作業は追って連絡します

・支柱の立て方

*植付約2週間後位に福助専用支柱を立てる

 

・わき芽処理

 葉の付け根から出ている芽をすべて摘み取り作業

 

*OUEEN肥料調整剤

 

*大菊液肥―V (N9・P5・K5・Mg1配合)


       ~福助の育て方~その③               2020.8.26

 

・支柱の立て方

先のとがつた棒で根を痛めづに菊の根元に差し込み穴をあけ支柱を立て、支柱と菊の軸を針金入りビニールで固定して菊の正面(見た目の良い)に名札を立てる 

 

・鉢に菊専用の土を追加作業 

鉢の周囲に乾燥肥料を軽く撒き、鉢の上から1cm~1.5cm程度空け下の葉を持ち上げて土を入れ強く押え固定する。次にもう一度、乾燥肥料を小さじ2杯程度鉢のふちに施し完了 注:乾燥肥料は今回で終了

 

・ビーナインやり方(成長抑制剤)

8月に入り10日に18月末まで3回散布

 2回目以降は600倍にて散布 月末までに3回目を散布

 

・脇芽処理

 上から3枚目の葉から出る良い脇芽を残し(花芽の保険的役目)後の脇芽は3㎝位伸びた時点で取り除く

(脇芽取は12cm程度では取らない)

 

・液肥料のやり方

9月中旬迄7日に1回程度2種類の液肥料(同量)を700倍に薄めじょうろで散布

 1000倍の場合は週に2~3回程度でもOKです

  ・ウルトラKNG

  ・大菊液肥PK (N2・P8・K12配合)

 

・OUEEN(肥料調整剤)・・肥料抜きの為

 効果:花姿の乱れを予防し大倫の美しい花を促進させる

 500倍希釈土壌潅注 910日~週に110510日迄35回使用

*混合の液肥とOUEEN(肥料調整剤)は3日おきに交互に施しても良い

 

9月に入り夜露対策と夜中の明かり対策を!!

・福助は鉢底から50cm以内とされております